TEL 0422-20-9367
体験以外のお問い合わせ
無料体験レッスン

赤いばらで大輪のローズメリアを作る

  • HOME
  • ブログ
  • 赤いばらで大輪のローズメリアを作る

深紅のバラを使って大輪の魅力的なローズメリアをレッスン

このローズメリアを作る度、思い出す出来事があります。

いつの時代でも、主役になれるコサージュ、髪飾りに変身します。

 

 

出来上がり ローズメリア

 

 

ローズメリアの作り方

バラのがくのようなもの、土台を作る

バラの花弁を一枚づつバラバラにする

バラの花弁を生花用の糊(グルー)で一枚づつつけていく

ばら3,4輪で 大輪のローズメリアに仕上げる

 

魅力的なコサージュ、髪飾り、ヘッドドレスなどに利用できます

 

 

このようなローズメリアを初めて習ったのは

今から30年まえ、ビル ヒクソン先生(アメリカ)から習いました、その時はローズメリアとグラジオラスで作るグラメリアを習いました、生花用の糊グルーはない時代だから花弁にワイヤーをかけて仕上げていったのです。

 

今から16年前 ノルエー トール グンダーゼン先生からは、もっと簡単にローズメリアを作る方法を習いました、もちろんグルーを使って仕上げますが、もっと簡単な方法を習ったのです、なるほど・・MISUMIフラワスタジオのレッスンではこの方法を教えています。

両先生を思い出しますローズメリアを作る度に

アメリカレッスンでは、基本をばっちり、しっかりと習いました、ワイヤリングのブーケは一つのブーケで100本以上の花をワイヤリングののブーケレッスンなど

ノルエーレッスンは、花が少なくても映えるフラワーアレンジメントを習いました、ワイヤーでコンストラクションを作り、花が映えるバランスで花を入れます。どうしてか、ノルエーは贅沢品は料金が高いのです、花も高額なのです。

MISUMIフラワースタジオの生徒が、黒いロングドレスに似合うコサージュか髪飾りをレッスンしたいと希望があり、レッスンしたことも思い出します。